May 21, 2014

2013-14欧州リーグ

圧倒的な強さをみせたチームがあったり。

最終節までどこが優勝するかわからなかったり。

サイクルをまわしつづけていくのは難しいなと。

リーガベストイレブンにバルサの選手は0人。

 

強豪が血の入れ替えに苦戦している。

マンチェスター・Uは監督が続かず、次はファン・ハール。

最近よくみる若い監督ではなく、経験十分な現オランダ代表監督。

どんなチームになるか楽しみ。4-3-3でもいいと思うけどなー。

ルーニー、C・ロナウド、テベスの時とかみたいに。

ルーニー、V・ペルシ、ウェルベックorファン・マタとか。

伝統の4-4-2が続くのか、配置だけでは決まらんけど配置考えるのは楽しい。

 

残すはCL決勝戦レアルvsアトレチコ。

スペイン同士の決勝(リーガエスパニョーラ順位は3位と1位)。

今季のレアルもアトレチコもほとんど見てないから分からんけど、

ドイツ勢をなぎ倒してきたレアルと、過去のチャンピオンたちを倒してきたアトレチコ。

ここはもう久しぶりに白い巨人の優勝でもいいなー。

C・ロナウドとベイルの恐ろしいほどのスピード見たい。

Posted in NIKKINo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.